引越し 不用品の処理

引越しの際の不用品の処理について

引越しの際の不用品の処理について

引っ越しをする際には、いくつかの不用品が出ることになります。
不用品としてはまだ使えるけれども必要のなくなったもの、もう使えなくなって処理したいものに大きく分類できます。

 

 

まだ使えるものは、リサイクルショップに売ったりやヤフーオークションなどで買い取ってもらうことができます。書籍などもブックオフで買い取ってもらいましょう。
ブックオフの場合インターネットなどで申し込むと段ボールを送ってくれることがありますので、
それにいらない本やCDを入れておくると買い取ってもらうことができます。
値段にこだわらず買い取ってもらうこと優先であればそのような手もよいでしょう。

 

 

粗大ごみの場合は粗大ゴミ引き取り券を買ったりして捨てることになります。
粗大ごみを引き取れる日は限られていますので、引っ越しの日ぎりぎりまで捨てずに慌てることはないようにしましょう。

 

 

テレビや冷蔵庫などの家電製品を捨てたい場合には、家電リサイクル法によりリサイクル券を買って処理してもらわければなりません。新しく買い替える予定があるのであれば、引っ越し業者にその旨を伝えればその処理をしてくれることもあります。

 

 

いずれにしても引っ越し直前までには粗大ごみの処理を余裕を持ってしておくようにしたいですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ